HUENS(ヒューエンス)ロゴマーク

Human Engineering & Systems

Instagram rss
  1. HOME
  2. トピックス
  3. その他

先輩インタビュー/環境技術部研究開発課マネージャー・神保俊彰

1. 就活について

入社の動機やきっかけを教えてください。

1つ目は、北海道で生まれ育ったので、北海道の企業で働きたかったためです。2つ目は、大学生のとき水の調査・分析をしており、私たちが生きていくうえで必要不可欠である水に関わる仕事がしたいと思っていたからです。その中でもヒューエンスは「水と空気をきれいにして自然に戻す」を企業スローガンとしており、やりがいを感じ自分自身も成長していけると思えたからです。

2. 仕事について

ある日のスケジュール

研究開発業務時

  • 09:00 出社
  • 09:00~12:00 供試サンプルの確認、オゾン処理テスト
  • 12:00~13:00 昼休憩
  • 13:00~15:00 オゾン処理テスト
  • 15:00~17:30 実験機器の片付け、データ整理
  • 17:30 業務終了、日報の整理
  • 18:00 退社

仕事のやりがいを教えてください。

排水処理では微生物の管理も行っており、排水の負荷変動や季節変化により処理状況も変わってきます。「生き物」を相手にしているため必ずしも決まった答えがあるわけではなく、自分で答えを探す必要があり、それがやりがいにも繋がってきます。

残業はどんなときに、どのくらいありますか?

普段の残業は多くないですが、出張時は休日関係なく働くことが多いです。その分は平日に休みを取るようにしています。

3. 会社について

うちの会社ならではと感じる特徴的なことは何かありますか?

若くても責任ある業務に携わることができ、充実した仕事が多く、幅広い経験を積むことができます。さらに、会社自体が技術の進化を追求しているので新しいことにチャレンジさせてもらえることも特徴のひとつです。

4. プライベートや働き方

普段の休日の過ごし方を教えてください。

スキルアップのための勉強をしたり、趣味の時間に費やし心と身体をリフレッシュさせています。

カテゴリ
その他
タグ
先輩インタビュー研究開発部門
更新日
閲覧数
974
↑ページ先頭へ