HUENS(ヒューエンス)ロゴマーク

Human Engineering & Systems

Instagram rss
  1. HOME
  2. トピックス
  3. 今週のヒューエンス

いざ!

 今年はいつになく高温多湿の中、札幌で開催された北海道マラソンが終わると、フードバレーとかちマラソンの申込み締切りが近づきます。今年も10月最終週の日曜日が決戦の日です。今年は出ようかやめようか、ハーフに出ようか5キロにしようか、この時期限定で集まるヒューエンス陸上部員たちの中には、頭を悩ませる者もいれば、今年こそはと目標達成を意気込む者まで様々です。
 さあ、猛暑を理由にしばらく休んでいた練習を、私も始めなければいけません。ピンクともオレンジとも紫とも表現できる、見惚れるような夕空の下、久しぶりのランニングに出かけます。今日はまだ涼しい方だと思っていたのに、昼間に温まった空気は重く溜まり、動く気配がありません。走っていても、汗が流れ落ちるばかりで、少しも涼しくなりません。それもそのはず、自分では走っているつもりでも、時速6キロは歩く速度とほぼ一緒で、風を感じるにはスピードが足りなさ過ぎました。
 夕焼けが夜に変わり始めました。重たい足が河川敷にあがる坂道に挑んでいると、イタドリの花が満開になっているのに気づきました。まだ若い夜の闇に一面白い花が浮かび上がり、見事な花畑を作っています。ここでもやっぱり花たちに力をもらいながら足を前に進ませていくのだな、と自覚します。毎年、大会直前の夜間は走っていても低体温症になりそうなほど冷え込みます。暑い夜の楽しみが一つ増えて、今年は去年よりもちょっとだけ頑張れそうです。
(写真は山の初秋を彩るヨツバヒヨドリです。)
カテゴリ
今週のヒューエンス
タグ
更新日
閲覧数
181
↑ページ先頭へ